MBA地方公務員、日本最高の市役所マンへ!

(学問上)経営学をマスターした行政マンが、どれだけ地域政策に役立てるか、その実践をゆるくつづります

東京だけど『糸島ランチ』

12月のRESASコンテストで帝国データバンク賞をいただいた糸島ファームtoテーブル。

そこから3ヶ月で、糸島食材に興味を示してくださる東京のシェフたちに出会い、糸島関係レストランを少しずつ開拓してきました。
f:id:okagon:20180314224008j:image
結構なペースでしたが、東京赤坂でランチイベント「糸島グルメレストランin東京ガーデン」を開催するとこまできました。
 
国内5%しか流通してない糸島産天然ヤマトハマグリを始め、伊都の宝豚、黄身がつまめるつまんでご卵、週30kgしか生産しないチーズ工房tak直など糸島の食材を使って、赤坂のプリンスとばれた料理長がパスタ、スイーツなどの糸島ランチメニューを提供してくれます。
当日は二人の生産者と一緒に私も駆けつけます!
■日  時 平成30年3月25日(日曜日)11時00分~13時00分
■場  所 GARB CENTRAL(ガーブセントラル)
■募集人数 30名(2~6人のグループ応募可) 先着順
■参 加 費 1人2,800円(税込)
このサイトから応募もできます。ぜひお越しください。      http://www.city.itoshima.lg.jp/s007/030/2/03/20180314131650.html
f:id:okagon:20180314224027j:image

3/20に東京ウォーカーでも糸島ランチ&ディナーが食べられるお店が紹介がされます。

ぜひ、お店に行ってみてください!

六本木ヒルズのすぐ近くにも増えました✨
f:id:okagon:20180314224128j:image

ウォーカープラスにも。

https://news.walkerplus.com/article/140919/


※前日24日は、有楽町で移住相談イベントが開催され、2日連続で糸島が登場します。ぜひこちらもご参加いただきたいですね。
http://www.city.itoshima.lg.jp/s006/040/20180219181111.html

 

さてさて、もうすぐ異動の時期。

いまの部署で2年間、行ったら自分のやれることを、と思いやってきたけど、自分のコンテスト受賞まで含めて糸島の名前をどのくらいプロモーションできたかなぁ~。

来年度の打ち手も考えつつ、どうなるやら。

新しいこと、前例のないこと、そんなとこで自分で道を切り拓くスキル、異動で後輩が来たら、すべて渡したい。

 

4/28と5/26は熊本で講師をしますが、今回のご依頼は、リーサスコンテスト最終審査会への進出。
f:id:okagon:20180314223925j:image

データを使って、一番のポイントとなる、

◯課題と現状分析

◯課題の絞り込み(要因特定)

 

難しくない、誰でも簡単にできる手法で、

3Cで現状と課題分析を行き来し、

分解、比較、代替、2軸で要因特定、

そして、最後に、

特定要因×強み・機会で政策を打つ。

 

熊本の皆さんに習得していただいて、最終審査へ残ってもらいたいです!