MBA地方公務員、日本最高の市役所マンへ!

(学問上)経営学をマスターした行政マンが、どれだけ地域政策に役立てるか、その実践をゆるくつづります

フードアクションニッポンアワード2017 でふともずくが日本最高級の賞をとりました!

フードアクションニッポンアワード2017。農林水産省が主催し、10,000社以上の協賛企業が加盟する日本最大級の食のコンテスト。
f:id:okagon:20171031003309j:image

糸島漁協の「糸島産ふともずく」が、なんと!!
地域に眠る、後世に残したい産品1,111の中から、100品に入選し、そして東京で開催された最終審査会で最高の賞である10品に選ばれました!
f:id:okagon:20171031003206j:image

農水省をはじめとした、名だたる企業に認められたことを意味し、国内にある数ある産品が、欲しくても一生に一度も貰えない、とても素晴らしい、価値ある賞です。

そして、この賞に選ばれた産品はパートナー企業がつき、一緒に販売や商品開発をすることになります。

糸島産ふともずくは???
f:id:okagon:20171031003237j:image
あの「ローソン」の竹増社長が手をあげてくださり「この素材を、新たな商品へ生まれ変わらせるとまで含め、日本全国の皆さんに健康と美味しさを届けたい」と熱意を示していただきました。
f:id:okagon:20171031003404j:image

これからローソンと糸島漁協がコラボして「糸島産ふともずくの〜」が開発され、披露されることになります。
f:id:okagon:20171031003432j:image

受賞サイト

http://syokuryo.jp/award/item/A17-00741.html

 

糸島市と博多女子高、糸島市食品産業クラスター協議会、アジアンマーケットが連携した「糸島市マーケティングモデル推進事業」。
これまで「いまさら福岡で個別産品を何でするの?」「あなたが何をしたいのかわからない」「いつまで続けるつもり?」たくさん批判もされてきました。

 

でも、誰のためにやるのか?
ふともずくを生産する漁師さんたちに喜んでもらいたいといつも心で思い返し、そして糸島の特産品が創られ、地域の漁師さんたちが増え、そして地場の製造、商店に波及して行くという支援が必要なんだと信念を持ってやってます。
f:id:okagon:20171031003624j:image
f:id:okagon:20171031003642j:image

講演で「事業を立ち上げ進める苦労はありますか?」よく聞かれます。

ほとんど、周りとの調整の話ですが、仕事をする相手方と自分の組織の内側両方に仲間を一人は作ることと答えます。

 

私を信じてくれて、協力してくれる人たち。とても心の支えになり、負けない力をくれます。
その人たちのために、やってよかったと思えるように全力を注ぎます。すでに一年以上、我慢強く一緒に仕事をしてくれた方々、本当に感謝しています。必ずやってよかったと思ってもらえる仕事をします。
本当にありがとうございます!