MBA地方公務員、日本最高の市役所マンへ!

(学問上)経営学をマスターした行政マンが、どれだけ地域政策に役立てるか、その実践をゆるくつづります

パネリストで登壇。私でよいのか、、、

3月26日に六本木で開催のフォーラムにパネリストとして登壇させていただきます。


データ分析、IOTの活用がテーマです。

 

私の役割は、糸島市の分析例と、そのデータを使って、どう事業に落とし込むか、そして今後、地域経済分析システム(リーサス)がどのように活用できるかなどを、自治体職員の視点から紹介することだろうと思います。

 

そして、有識者の皆さんと一緒に、いろんな立場、視点からの意見を聞きながら、ご紹介していければと考えています。

 

 私みたいな庶民でいいのか不安です。

もっとスゴい自治体職員がたくさんいらっしゃるのに。

 

それから、当日はリーサスのアプリコンテストも同時開催されるようです。

 

調整中と書いてありますが、どなたがパネリストになるか、どんな話をするのか、まだ伺ってません(笑)


ちなみに、昨年は小泉進次郎さんがモデレーターみたいなので、こんなフォーラムにお呼びいただけて光栄です。


https://forum.resas-portal.go.jp/2017/


f:id:okagon:20170228163315j:image


f:id:okagon:20170301013535j:image